現在の閲覧者数:
FC2ブログ

PS2本体が寿命を迎えた

12年くらい前から使っていた前期型PS2(SCPH30000)本体のレンズがついにくたびれたらしく掃除してもさっぱり読み込まないため燃えないゴミの日に出した。
かわりにとあるルートでもてあまされていた後期型PS2(SCPH75000)本体をタダで調達!もうけたwwwwwww

しかしPS2というものはバージョンが新しくなるたびに「PS1ソフトでまともに動かないものが増える」という困った傾向があるため、その問題を克服すべく中古屋でPS1(SCPH7500)本体を300円で調達。
ともかくこれで一安心じゃ!

例えばPS1の「ドカポン怒りの鉄剣」なんか戦闘後に文字の書いてないウインドウが出たりして散々な感じなのだ。
すごく暇ならそのうちニコ動にでもお目にかけようかな。

それにしても300円で最強バージョンのSCPH7500が手に入るなんていい時代になった。
次代のSCPH9000はパラレル端子とシリアル端子がただ塞いであるだけで「怪しい周辺機器(もってないけど)」が筐体をあけないと接続できないし、最終型のSCPH100は携帯性に優れるが中古2500円と高価でしかも熱がこもりやすいらしいからな。
関連記事

久々にいい中古ゲー買ったPageTop第1759回「怪獣といえば?」

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

ブログの更新率

プロフィール

cappesoft

Author:cappesoft




2ちゃんねるモナー板のAAを用いたゲームを作っている
キャプテンペガサス(きゃっぺ)◆do7wOyQeJkと申します。

ここは自作ゲームのネタ晴らしや独り言が中心のブログです。
まあよろしき。

<公式HP>
キャッペソフトHP

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
LinuxBean更新情報

    RSSデータ読み込み中……

RSSフィード
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク
ブログ内検索

Tree-CATEGORY

LINK
QRコード

QRコード

月別アーカイブ