現在の閲覧者数:
FC2ブログ

貴様と俺とは同期の桜

2004年コンビ

ウチにはDELLはINSPIRON1150とIBMはR50eという、いずれも2004年モデルのノートPCがある。
前者は当時新品で購入したもので、後者はこの夏ネット用予備機として中古を購入したものである。
生まれた(?)年は同じでありコイツらは同期というよりは「同い年(かたや新卒かたや中途)」といえるわけだが、同じビジネス向けモデルといえどもその性能や設計思想はかなり違うようだ。

M48パットンとINSPIRON1150

<ウチのINSPIRON1150(DELL製)の特徴>
・丸っこいシルバー筐体(なんかこうアメリカ戦車の「M48パットン」っぽい)
・ディスプレイが大きめ
・15インチノートの中では背が高く体重も重たい
・CPUは当時としては強力なデスクトップ用の2.4GHz搭載
・メモリ512MB(最大1GB)→2012年9月15日あたりに1GBにしたった!
・光学ドライブはDVD-R/RWまで書き込み可能
・バッテリーが2時間くらいしかもたない
・日本ではキーボードの評判がやたら悪い
・高い発熱に対しあからさまに冷却能力が負けている気がする

センチュリオンとR50e

<ウチのR50e(IBM製)の特徴>
・角ばったブラック筐体(なんかこうイギリス戦車の「センチュリオン」っぽい)
・中古市場流通量がやたら多いためかスペックに比べて安価で入手可能
・15インチノートの中では背が普通で体重も普通
・CPUは当時としては平凡な1.5GHz搭載
・メモリ504MB(最大はなんと2GB)→2012年9月25日あたりに1GBにしたった!
・光学ドライブはCD-ROMしかない
・バッテリーは割と長持ちするらしい
・日本ではキーボードの評判がすこぶる良い
・HDDショックアブソーバー標準装備により振動に強い




INSPIRON1150はメーカーが「室内での使用を推奨」しており、R50eは逆にバリバリ持ち運び使用を想定している。
ハッキリ言ってR50eの方がより「ノートPCらしい」マシンである。
逆にINSPIRON1150はノートPCにしては当時のデスクトップ並みの能力を誇るが、冷却能力がその分犠牲になっているばかりかバッテリーも停電対策レベルのものでしかない、乱暴に扱うとガンガンに故障しうる完全に引きこもり・・・もとい「箱入り娘」マシンなわけだ。

3匹が斬る!

私はそんな箱入り娘=INSPIRON1150をほとんどスタンドアロン状態で使っており、夏場は扇風機の強風を本体に直撃させながら使っている。
性能はショボめだが無理がきき、取り回しの良いR50eは真夏だろうが外出先だろうが粗野な海賊のように荒々しく頑張って貰うつもりだ。
無線LANは色んな意味で嫌いなので、そういう能力はどうせ発揮されない可能性は高いけど。
関連記事

第1513回「テレビ、家に何台ある?」PageTopSLは引退しちゃうんだよ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

ブログの更新率

プロフィール

cappesoft

Author:cappesoft




2ちゃんねるモナー板のAAを用いたゲームを作っている
キャプテンペガサス(きゃっぺ)◆do7wOyQeJkと申します。

ここは自作ゲームのネタ晴らしや独り言が中心のブログです。
まあよろしき。

<公式HP>
キャッペソフトHP

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
LinuxBean更新情報

    RSSデータ読み込み中……

RSSフィード
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク
ブログ内検索

Tree-CATEGORY

LINK
QRコード

QRコード

月別アーカイブ